MENU

やっぱり専門病院で診察してもらうのが一番の近道です!

男性も女性も、特定の原因が重なるとAGAになる可能性が高くなります。

 

男性と女性のAGAの原因はかなり異なっていて、特に男性の場合には症状によっては薬や本格的なAGAのための治療をしないと症状を改善することができないこともあります。

 

そのため、実際にAGAになってしまっている場合には、患者自身がどのタイプの抜け毛に悩まされているのかを把握しておく必要があります。

 

脱毛症状に関しては、原因を特定することが可能な症状が少なくありませんので、間違った対策をしないように気をつけましょう。

 

AGAの場合には、間違った対策をしてしまうと全く効果が現れないことも珍しくありません。

 

例えば、AGAの原因が本人のホルモンバランスにあった場合には 、ホルモン の働きを何とかしないと脱毛症状を抑えることが難しいのは言うまでもありません。

 

こうした状況で市販薬を使って脱毛症状を改善しようとしても意味が無いので、この点に関してはしっかりと覚えておくことが重要です。

 

ホルモンバランスが原因となってAGAになっている場合は、それを治療するために専門の病院で診察をして貰う必要があります。

 

ホルモンを抑える薬を服用することで治療をすすめることができるので頭皮の状態をまずみてもらうことから始めましょう。

 

 

 

スマホやタブレットでも!